スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ちゃんの読み聞かせ

おいでいただきありがとうございます(*゚▽゚*)

今日も一コマ日記

母ちゃんの読み聞かせ 三男は音読の他に、毎日図書室で本を借りてきます
んで、まだそれをすらすら読めないので、結局母ちゃんが読み聞かせねばなりません

先日は「かなしいぞう」という本を借りてきました・・・

で、その結果↓

母ちゃんの読み聞かせ
悲しい話はダメなんですよ、涙腺がゆるくて・・・

戦時中のゾウの話、昔読んだことあるなあ・・・

教科書にでものってたのかな・・・?

ゾウでこんだけ泣けるのですから、「ほたるの墓」とかはもう全然ダメですね

うっかり見てしまうと二~三日大変なことになります

メンタル弱すぎ

東京のゾウは死んじゃったけど、名古屋のゾウは生き延びたんだって。

人間さえも生きるか死ぬかの瀬戸際の時代に、一生懸命動物を生かそうと
軍規違反承知で頑張った人達がいたらしい・・・すごいな・・・

そんな時代もあったんだ

そんな時代もあったんだ

ほんの数十年前に・・・

自分が生きている間、子供たちが年老いて死ぬまでの間、日本は平和でいられるだろうか?

他国が侵略してこない、と言えるだろうか?

未だ、世界各地で紛争が起こってる。人間同士が争っている。
何のために?報復?土地?資源?何が欲しいの?

何が欲しくて争っているの?

今、日本は本当に幸せな国だよね。幸せすぎて、それがわからなくなってる気がする。

日本だってほんの百年前までは、人がすぐ死んでしまう国だった

それを努力で、ここまできたんだからスゴイと思うよ。

・・・・・・・・。

なんか、興奮してしまった・・・長文失礼しました

いや、まあ、なんというか、もうあんな時代には戻りたくないねってことで。

あと、悲しい話は借りてくるの禁止!

それでは、また( ̄^ ̄)ゞ


↓お帰りの際はゼヒこちらから(๑≧౪≦)、ポチッとしてくれると嬉しいです!

育児絵日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかります~(TT)

私も涙腺が弱くて・・・。

子どもの音読の宿題で「ちいちゃんの影送り」の時は、毎回号泣・・・。

自分が読むのも、もちろんムリ。小学校で読み聞かせのボランティアしてるのですが、本を選ぶ時は慎重に選んでいます。

No title

私も元々涙腺が弱くて困っていたのに、子供が生まれるとさらに弱くなりました。
ニュースで虐待のニュースを見ただけで、もう涙目です。
最近では、夫にも呆れられています。

それにしても、毎回素敵な絵が描かれていて、とっても楽しいです♪

No title

同じです!
悲しい物語は読んでいて自然と涙が出てきますよね。
像の話…何度も読んだし映画も見ました。
あまりにも悲しすぎます。

さとうさんへ

うっ!!
ちいちゃんの影おくり!!!
教科書に載ってますね・・・音読で強制的に聞かされました・・・
あれもダメだ・・・、戦争ものはホントにダメだ・・・
こうやって、子供たちに戦争の悲惨さを伝えているんですよね、きっと

ふわふわさんへ

す・・・素敵なんて(//∇//)こんな簡単絵で。
誰かとお間違えでは??あ、ありがとうございます~~
虐待のニュースもダメですね・・・
(自分は子供に怒鳴ってばかりいるくせに(>_<))
ああああ、そんな小さな子が~~~っ!!!
ご飯も食べさせてもらえないなんて・・・・(どうも飢餓に弱い)
と、布団に入ってから思い出して泣けてきます・・・

pointoさんへ

もう戦争はあかんですね
世界中で一斉にやめることってできないんでしょうか?
動物も人間も悲惨な目にあうばっかりなのにね・・・
プロフィール

てらも母ちゃん

Author:てらも母ちゃん
こんにちわ!
ズボラな母ちゃんが、山の中での一家の生活をマンガ風に描きます。読んでくださって、ありがとうございます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
山の中の四兄弟バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。