スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルの話 その2

こんにちわ、おいでいただきありがとうございます( ̄▽ ̄)

昨日の続きです

盆踊りで子供にヒキガエルを掴まされた母ちゃんは

ぶりぶりしながら、近所の人にその話をしました

すると・・・・

img068-crop01.jpg
なにやら彼女もヒキガエルには思い出があるようで・・・

昔語りが始まります

img068-crop02.jpg
ここで、オチはわかるでしょうけど、まあどうぞお付き合いくださいな
img068-crop03.jpg
img068-crop04.jpg
ヒキガエルの油ってのは、聞いたことあるんですが(ガマの油)

肉も薬になるとは知らんかった( ̄▽ ̄)

病に伏した妻のために、ヒキガエルを獲って焼いてくれた旦那さん、エライ!!!

しかし、二度とヒキガエルは掴みたくない!!

かぶれなくてよかったよ

そうそう、大きなヒキガエルは神様の使いなんだって、いじめなくてよかった(-.-;)
(盆踊りは神社でやってるから、もしかしたら本当に神様のお使いかも)

神社の氏神さまの伝説も面白いんだけど、

うっかり書いて祟られると怖いから書けない・・・((((;゚Д゚))))

いや、私もここに来るまでは、そこらの氏神様なんてもう力ないだろって思ってたんだけど
(大きい神社の神様とかは別として)

今でもこの村では神様の意向でもってその年の禰宜さんが決まるので、侮れない・・・

こんなこと書いて祟られませんように・・・ドキドキ(◎-◎;)!!



それでは、また( ̄^ ̄)ゞ



↓お帰りの際はゼヒこちらから(๑≧౪≦)、ポチッとしてくれると嬉しいです!

育児絵日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
ヒキガエルってかぶれるんですね。知りませんでした。
生れてからそんな大きなカエル見たことなかったのですが・・・。
なんと昨夜、息子たちと外出帰りの近所の交差点で大きなカエルを見てしまいました。
あれは、ヒキガエルだったのでしょうか・・・。
暗かったし、雨降ってたし。
はずれといっても東京の住宅街なのでカエルが生存しているとは夢にも思わず、車がびゅんびゅん通る横断歩道をノタリノタリと渡ろうとしている物体に「どひゃ~!」と、親子共々逃げるように帰ってしまいました。

怖すぎて放置してしまったのですが、神様のお使い?!
どうしよう。
どう考えても危ない場所を歩いていたのですよ。でも、助けなかった…。
今日、今日も夜だったので定かではないのですが…交差点近くに動かない物体が…。
次々来る車のタイヤが・・・。
こ、こわい・・・。
明るい時にあの交差点には行けないかも・・・。
神様だったら ごめんなさ~い。

つゆむしさんへ

だ、大丈夫ですよ・・・
きっとお使いだったら、神様助けてくれますよ( ̄◇ ̄;)ねっ!神様!
都会でもいるもんなんですね~カエル
これから、田んぼに水が入ると、こちらではカエル大合唱です
ただ、梅雨時になると、道路にペッチャンコの○○○が!!!!
そして、それを食うカラス!!!
ワイルド~~~っ(-.-;)

やっぱり…

てらも母ちゃんさんのとこでもやっぱりペッチャンコになってしまうのですね…(-_-;)
今日、よく晴れた昼日中にあの交差点に行ったら、やっぱりぼろ布状になって、風で反対側に飛ばされたペッタンコの神様のお使いがいました…(ToT) 脊椎見ちゃった(って凝視するな!!)
カラスが持って行ってくれた方が成仏できるかも~(><)

つゆむしさんへ

見てしまいましたか・・・
ひ~~~っ!
このあたりは動物が多いせいか、あまり死んだままにはなってません・・・
野生動物は飢えてる~(ToT)
実家付近では干からびたアレをよく見ますが・・・ははは(-.-;)
プロフィール

てらも母ちゃん

Author:てらも母ちゃん
こんにちわ!
ズボラな母ちゃんが、山の中での一家の生活をマンガ風に描きます。読んでくださって、ありがとうございます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
山の中の四兄弟バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。